誕生日に友人から貰ったドラゴンボール全巻セットが微妙だった話

誕生日が来ると楽しみなことは色々とありますが、プレゼントを挙げる方も多いと思います。誕生日にプレゼントを貰えるのは嬉しいですし、思い出にも残りますが、一方で残念だと感じるようなプレゼントを貰った経験がある方も多いと思います。

私自身もそういった経験があるので、今回は私が残念だと感じた誕生日プレゼントについて書きたいと思います。私が誕生日プレゼントにもらって残念だと感じたのは、ドラゴンボールの単行本全巻セットで、3年前の誕生日に友人に貰いました。

当時はまだ学生で経済的に余裕が無かったのですが、そういう時期に限って運が悪いことが続きました。誕生日の1ヶ月ほど前にテレビ・炊飯器・パソコンがほぼ同時期に壊れるという不運に見舞われてしまいました。

流石に全部を買い直すような余裕はなかったので、使用頻度の高い炊飯器とパソコンを買ったのですが、その影響で特にお金に余裕がなくて困っている時期でした。それに加えてテレビが無いので、自宅に居ても暇でしょうがなくて、正直に言ってかなり落ち込んでいました。

そんな私を友人達が気遣ってくれて、今年の誕生日は思いっきり祝ってやるからなんて言ってくれたので、誕生日になるのを楽しみに待っていました。当日になっても依然としてお金に余裕は無く、テレビの無い生活が続いていたのですが、その日は友人達が祝ってくれるということで明るい気持で誕生日を迎えることができました。

自宅で祝ってくれることになったのですが、友人達がお金を出し合ってピザやフライドチキンなどを買ってくれたので、久しぶりに美味しいものがたくさん食べられました。今日は最高の1日だと思いながら楽しく食事をしていると、ちょっと待ってろと言い残して友人達が席を外しました。

状況的に誕生日プレゼントを持ってくるのは丸分かりでしたが、嬉しいことに変わりはなく少しワクワクしながら待っているとプレゼントを持った友人達が帰ってきました。

友人は合わせて5人いたのですが、それぞれが自分で用意したプレゼントを持ってきてくれました。服やアクセサリーなど色々と貰いましたが、1番嬉しかったのは特に仲が良かった友人がくれたテレビでした。

テレビは本当に嬉しくて、今でも大事に持っているのですが、貰ったプレゼントの中で友人の1人がくれたものだけは相手には悪いですが正直に言って微妙でした。

その友人から貰ったのは、恐らく古本屋か何かで買ったであろうドラゴンボールの単行本全巻セットでした。別に作品が嫌いなわけではなくむしろ好きなのですが、すでに自分で全巻持っていたのでそういう意味で必要ないものでした。

しかもリビングの本棚に思いっきりしまってあるので、いつバレてもおかしくない状況でした。5人の友人の中で2人は私がすでに全巻持っていたことを知っていたので、何とも言えない表情をしていて、その時点で少し気まずく感じました。

もしプレゼントをくれた本人に気付かれたら余計に気まずくなるので、何としてもバレるのだけは避けたかったです。とは言っても不自然な動きをするとバレる危険性があるので、結局は何もできず友人が帰るまで変な緊張感の中で過ごす事になりました。

同じ単行本を2冊ずつ持っていても仕方ないので、誕生日から数日後に自分が持っていた方の全巻セットは古本屋に売りました。

関連記事

遊牧民族風のストール、ドライフラワーはガッカリ!処分!

年齢を考えてない「ハムちゃん文房具」の誕生日プレゼント(>_<)

誕生日プレゼントにもらった巨大クマのぬいぐるみは流石に邪魔

高校3年生の時、親友からノリで贈られた木彫りの熊の置物は微妙

40過ぎた私に義母からピンクの服の大量プレゼントから夫婦喧嘩に

ジュエリーボックスを誕生日プレゼントにもらったけど活用できず!