50代の妻への誕生日プレゼント選び!奥さんへのおすすめ3選


50代の奥様への誕生日プレゼント悩みますよね。人それぞれ好みが違うのでいざプレゼントしようとすると何をあげていいかわからない、また、長年連れ添ってきた妻に何をプレゼントしたらよいかわからないといったことがあります。

「今更、何をあげていいか分からない」「何が喜ぶのか・・」といったことで頭を抱える人も多いのではないでしょうか。

50代の奥さんにおすすめのプレゼント

誕生日に何をあげたら喜ぶのか、といった意見にお応えしてピッタリなプレゼントをご紹介します。プレゼントのネタ探しに参考になさってくださいね。

アクセサリー・ジュエリー

女性へのプレゼントと言えば不動の人気のアクセサリーです。50代女性ですと、パールのネックレスや指輪、ピアスなどが定番となります。安い物なら5000円程度からと値段も幅広く、またデザインも種類も数多くあります。肌に直接つけるアクセサリーは旦那様に守られている気がして嬉しくなるものです。

お酒・ワイン

お酒をたしなむ奥様ならワインなどお酒もおすすめ。プレゼントとして受け取るだけではなく、お酒は2人で楽しめるのも魅力の1つです。2人で一緒の時間を過ごすのも良いと思います。

プレゼントしてすぐに飲むのではなく、結婚30周年に飲もうなど記念日までに取っておくのもいいですね。

花束、フラワーアレジメント

花束、アレンジメント、ハーバリウム、ブリザードフラワーは奥様にあげたら喜ばれること間違いありません。ゴディバなどからセットで売られている物がありますので参考になさって下さい。

花の中でおすすめはブリザードフラワー。造花やドライフラワーとは全く違って、生花を特殊加工したお花なので造花とは違い、生花の美しさを数年間も保ち続けてくれます。

その特徴から、ブリザードフラワーは生花のような花束は出来ませんが、その分アレンジメントとしては美しいです。プレゼントされた女性にとっても、キレイなお花がずっと枯れないで、しかもお手入れの必要がない魅力的なお花ですのでもらったら嬉しいでしょう。

これはNG!避けた方がいいプレゼント

せっかくプレゼントしても喜んでもらえない可能性が高くなってしまう失敗プレゼントの定番を紹介します。

洋服

これが欲しいと言われた場合を除き、洋服をプレゼントするのは危険です。まず、サイズや色の選択、センスのあるなしが問われます。

もし、相手が好みのデザインでもサイズが合わない可能性があります。デザインによって合わない洋服というのも存在するからです。実際に試着するのがもっとも安心できます。

洋服と同じでサイズ選びが難しいです。スニーカーと違いつま先がシャープなヒール靴は実際に履いてみたら痛かった、ブーツなどもそうです。

化粧品

これは3つのなかで最もおすすめできません。例えば口紅。キレイな色であったとしても女性がつけたときに似合うかどうかという問題とそもそも口紅を塗らないと不健康に見えてしまう方もいらっしゃいます。

また、PK、OR、BE、RS、RD、などの種類があって、男性から見てピンク色でもベージュ系のピンクかレッド系のピンクかもしれないのです。いくつも種類が存在します。

また、いつも使っている化粧品と同じものをプレゼントするというのも、なんだかうれしくないプレゼントになります。日常から離れたものを贈るほうがいいでしょう。

実用的過ぎるもの

女性へのプレゼントとしてキッチン用品、エプロン、掃除道具など家事・料理好きの奥さまならば喜ばれるかと思いますが、プレゼントされる側としては、妻としてではなく、いつまでも女性として見てほしいという面があります。

確かに、素敵なエプロンをもらったら嬉しいかもしれませんが「もっと家事をしろ!ということなの?」と怒ってしまう奥さんもいないとも限りません。

満足感を与えるプレゼントを選びたい

これは、ずばりプレゼントを贈るあなたの気持ちです。なんだ、そんなことかと思った方もいらっしゃったかと思います。ですが、気持ちのこもったプレゼントはあげる女性にとっても嬉しいものです。

同じものでも適当に選ぶのと、相手のことを考えて選んだプレゼントでは全然違います。あなたが気持ちをこめて選んでくれたプレゼントが、素敵なプレゼントです。選ぶときは、気持ちのプレゼントをわすれないようにしてくださいね。

50代妻の誕生日プレゼントにまつわるツイート